« 意外と安くて便利な日本橋問屋街のホテル奉仕会館 | トップページ | REIT(不動産投資信託)の宴は終焉間近か »

2016.11.21

2016年ココファームワイン収穫祭に行ってきた

20161120_harvestfestival01

20161120_harvestfestival02

20161120_harvestfestival03

昨日、友人の剛さん繋がりのメンバー約20名で、障害者施設「こころみ学園」のワイン醸造場で開催されたココ・ファーム・ワイナリー第33回収穫祭に行ってきた。
私にしてみれば、関東近県のワイナリーといえば山梨県しか思い浮かばないのだが、栃木県足利市にもこのようなところがあったとは驚きだった。
現地での場所取りの都合上、朝8時に新宿駅出発(9時に西川口駅でも可)となったので、前夜も飲み会になってしまった私は、駒込にあるカプセル&サウナロスコに前泊して当日に備えた。
今回のメンバーで私が知っていたのは幹事の剛さんと、何回か飲み会でご一緒したきよみさんだけだった。
聞くところによると、ほかのメンバーの一部はフェイスブックの旅人コミュニティ「海外旅行好きサークルwith国際交流」で繋がった方ということだった。

そして、当日、前日と打って変わって好天に恵まれたおかげで、現地に到着したときはたくさんの人で溢れかえっていた。
総勢20名のグループは、ワインボトルを受け取っている最中に2~3組に別れてしまい、私がいたグループは、急斜面に足を踏ん張ってパーティをしなければならなかった。
斜面の角度はスキー場の中級レベルくらいの角度があり、少しでも油断すると一気に下まで転げ落ちるリスクがあったので、おつまみを受け渡すのにも神経を使わないといけなかった。
ワイングラスは、首から下げた袋に入れると安定するようになっていて、変なところで感心してしまった。
パーティの途中で、他のグループメンバーは傾斜のないところでパーティをしていると連絡があって、そちらに移動することができたのだが、最近ではこうした地方のイベントでも、SNSなどの影響で人が溢れるようになっていることがあらためてわかったような気がした。

|

« 意外と安くて便利な日本橋問屋街のホテル奉仕会館 | トップページ | REIT(不動産投資信託)の宴は終焉間近か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82450/64626274

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年ココファームワイン収穫祭に行ってきた:

« 意外と安くて便利な日本橋問屋街のホテル奉仕会館 | トップページ | REIT(不動産投資信託)の宴は終焉間近か »