« HSBC Advance Visa Platinum Cardの更新手続き完了 | トップページ | リンチャ島(Rinca Island)コモドドラゴン(Komodo Dragon)見学ツアー »

2016.09.09

VIEWカードのポイントをグリーン車利用券(新幹線・特急列車用)に替えてみた

Jr_upgrade_tickets

私は50歳になってから鉄道旅行をするにあたって大人の休日倶楽部ミドルのクレジットカードを使うことが多いのだが、先週の山形旅行へ行くのにあたって、溜まったビューサンクスポイントの交換商品にグリーン車利用券(新幹線・特急列車用)(800ポイント/6ヵ月有効)を選ぶことにした。
これは、JR東日本エリア内の新幹線(東北、山形、秋田、上越、北陸)、特急列車グリーン車が、普通車指定席の値段で利用できる優待券なので、最長だと東京から新青森か秋田までのグリーン料金がそのまま浮く計算になる。

大人の休日クラブミドルのクレジットカードの場合、一般の鉄道チケットや、びゅー国内旅行商品(同行者も可)の割引は5%なので、単純に使っていれば年会費(2,575円:初年度無料)の元を取るのに年間51,500円以上の利用がないとダメなのだが、年3回発行される大人の休日クラブパスを使ったり、今回のような列車の優待券を使えば楽々元が取れる計算になる。
通常、クレジットカードのポイントは買い物をしないと増えないのだが、私の場合は非常勤になってから定期券代が支給されなくなり、通勤利用もすべてビューカードによるオートチャージにしたため、ビューサンクスポイントの獲得が3倍になり、今回のような使い方ができるようになったというわけだ。

もっとも、JR東日本を使った遠出は、大人の休日クラブパス(このパスとグリーン利用券との併用不可)の利用可能期間の方が割安なので、こういった使い方をする機会は案外と少ないかもしれないが、青春18きっぷ派にピッタリな商品として、VIEWカード・普通列車グリーン車利用券(2枚セット)(400ポイント/3ヵ月有効)がある。
JR東日本エリア内の普通列車グリーン車が利用できる優待券なので、湘南新宿ラインや上野東京ラインを使った小旅行にはピッタリだろう。
ところで、単純に往復するだけなら、大人の休日倶楽部ミドルより、えきねっとトクだ値の方がお得なような気がするのは私だけなのだろうか。

|

« HSBC Advance Visa Platinum Cardの更新手続き完了 | トップページ | リンチャ島(Rinca Island)コモドドラゴン(Komodo Dragon)見学ツアー »

コメント

私は得だ値は知っていたのですが、これほどとは思わなかったです。
今度、比べてみたいと思います。

投稿: カルロス | 2016.09.28 10:56

えきねっとトクだ値という商品は初めて知りました
かなりおトクですね~
先日関西在住の叔母からの情報によると
どこか小さな駅(名前聞いたけど知りませんでした)
でしか売っていない切符でそれですと
新快速価格で新大阪駅まで行けるらしい
米原あたりの情報です
その叔母はジパング倶楽部会員です
これワタクシも60歳になったなら早速加入したい

投稿: trintrin | 2016.09.28 10:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82450/64178947

この記事へのトラックバック一覧です: VIEWカードのポイントをグリーン車利用券(新幹線・特急列車用)に替えてみた:

« HSBC Advance Visa Platinum Cardの更新手続き完了 | トップページ | リンチャ島(Rinca Island)コモドドラゴン(Komodo Dragon)見学ツアー »