« 海外旅行好きにお勧めのクレジットカードはUAセゾンとダイナースか | トップページ | 自由人を目指す会 IN 名古屋 »

2014.02.02

マイレージプラスプレミアカード遅延(Mileage Plus 2014 Premier Card delays)

昨年9月の香港・マカオ旅行でマイル修行(!?)をしてプレミア資格を継続させたユナイテッド航空のマイレージプラス(Mileage Plus)だが、毎年更新時期の1月になると新しいステータスカードが送られて来るようになっている。
ところが、今年は1月末になっても送られてこないので、自分のマイル積算が間違っていないか、少し不安になってE-Mailで問い合わせてみたところ、2014年版のプレミアカードは3月中旬にならないと送られて来ないと回答があった。
ちなみに質問の文面は、英語で"I think I have a Premier Silver status from February 2014 as heretofore. When can I receive NEW MileagePlus card?(2014年2月以降も今までと同じようにプレミア・シルバーの資格があると思うが、いつ新しいカードは送られてきますか)"という感じで送ってみた。
私の場合は、それまでにANAなどのスターアライアンス(Star Alliance)系列の航空会社を利用する予定はないのだが、これほど遅れるのであれば、ウェブサイトで告知した方がいいのでは、と思ったのは私だけなのだろうか。
念のために、日本語サイトだけ欠落しているのかと思って、英語サイトも見てみたが、それらしき記述はなかったように思う。

***********************************************

Subject: MileagePlus-2014 Card

We're always glad to hear from Premier Silver members like you. Thanks for writing.
Your 2014 Premier Silver credentials has been processed, you should receive it by the middle of March 2014.
If you are traveling before then, you are able to print out a MileagePlus card when you log into your account with your pin number.
Thank you for selecting MileagePlus as your frequent flyer program. We look forward to serving you again soon.

Regards,

Jennifer *****
MileagePlus

こんにちは
貴方のようなプレミアメンバーから問い合わせをいただき嬉しく思います。メールをありがとう。
貴方の2014年プレミア・シルバー資格認定書(カード)は処理されており、2014年3月中旬までにカードを受け取ることができるでしょう。
もし、それ以前に旅行をするならば、パスワードを入力してログインしたときに、マイレージプラスのカードを印刷することができます。
フリークエント・フライヤー・プログラム(FFP)としてマイレージプラスをお選びいただいたことに感謝するとともに、再度貴方のお役に立てることを心待ちにしています。

***********************************************

ここで、私が英語でわざわざ質問したのは、その方が回答が早いと思ったからだ。
以前も何らかの用件で米国系航空会社に問い合わせたときに、日本語でメールを送ったら1週間くらいかかって、届いてないのか不安になったことがあったからだ。
このときも英語で問い合わせたら、わずか数時間(日本時間の夜に送れば、米国は昼間のため)で回答が送られてきたのだ。
たぶん、これはコールセンターの日本人スタッフの数に比べて、事務処理量が多過ぎることが原因なのだろう。
特に、今年の1月下旬は、特典航空券の駆け込み予約で、スタッフはてんてこ舞いだったことは想像に難くない。(2013年12月13日-ユナイテッド航空の特典航空券発券要件の改悪

そして、ここ1~2年、ユナイテッド航空は、日本経由のアジア路線のリストラを進めており、私の知る限りでも、台北線(2012年10月)、香港線(2013年10月)、そして、今年の3月でバンコク線を運休することが決まっているので、今後も日本人スタッフが増員される可能性はあまりないように思える。
そのユナイテッド航空が撤退した路線の後釜は、友人のPharmさんが「世界最大のローコストキャリアグループは?」というコラムで書いているANAである。
つまり、航空機の性能が向上し、航続距離が延びたことと、日本経済の長期低落傾向に歯止めがかからないことで、米国発アジア行きのユナイテッド航空機が成田に寄航する必要がなくなったというわけだ。

さらに勘ぐれば、Pharmさんが最後に皮肉っているように「貧乏な日本人はお・こ・と・わ・り」というのは、ユナイテッド航空の本社幹部のセリフにも聞こえる。
そうなると、私が1月30日の「海外旅行好きにお勧めのクレジットカードはUAセゾンとダイナースか」で、「シティゴールドVISAカードなどで、現在は相当に恵まれているMileagePlusセゾンカード (VISA、Master)の付帯保険の補償条件が将来的に悪化した場合のリスクをカバーする」と、書いたことがおわかりいただけるだろうか。
要するに、セゾン一般カードが単なるクレジットカード機能しかない以上、UAセゾンカードの有利さは、ユナイテッド航空あってのことではないかと思えるからだ。

|

« 海外旅行好きにお勧めのクレジットカードはUAセゾンとダイナースか | トップページ | 自由人を目指す会 IN 名古屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82450/59059786

この記事へのトラックバック一覧です: マイレージプラスプレミアカード遅延(Mileage Plus 2014 Premier Card delays):

« 海外旅行好きにお勧めのクレジットカードはUAセゾンとダイナースか | トップページ | 自由人を目指す会 IN 名古屋 »