« 年間配当利回り20%の米国高配当株(CFP)を買ってみた | トップページ | 関西オフの宿泊は高槻の温泉で »

2012.11.07

HSBC香港の新型ATMカード及びクレジットカードと銀行口座の関連付け手続き

去る8月19日に「HSBC香港、新型キャッシュカード切替に伴い海外ATMサービスも変更」というコラムを書いたが、先月の香港・マカオ旅行の際にHSBC香港のオーシャンセンター支店に立ち寄った私は、9月にジョン・ラウ(John Lau)さんから勧められて作ったクレジットカード(2012年10月2日-HSBC香港からクレジットカード(Advance Visa Platinum Card)が送られてきた)に銀行口座を関連付けする手続きをしてきた。
この手続きは、HSBC香港から送られてくる新しいATMカード(new HSBC ATM Chip Cards)が、PLUSとCirrusのネットワークを使えなくなるため、それを補完するためのものである。(香港HSBCお助け支店-詳しくわかる新ATMカードQ&A特集

ついでに今までのATMカードを新しいものに取り替えたのだが、こちらは臨時交換手数料として50香港ドル(約500円)が口座引き落としされた。(Banking FAQ - Unscheduled replacement will follow normal card replacement process and a replacement card fee of HKD50 will be incurred for each card.)
そして、帰国後1週間ほどして新しいATMカードが送られてきたので、さっそく日本のシティバンクでアクティベートの手続きをした。
これは、銀聯(Union Pay)のネットワークに繋がっている日本の銀行で小額の引き出し、あるいは残高照会をすることによって完了する。
アクティベートは、カード発行後4ヶ月以内にする必要があり、新しいカードを使った時点で古いカードは無効となる。

また、2013年3月1日以降、すべてのATMカードの香港外引き出し限度額はゼロにリセットされるため、それを再設定していない人は、インターネットバンキングで今のうちに手続きしておけば、その設定は新しいATMカードにもそのまま引き継がれるので心配無用だ。(海外投資を楽しむ会-HSBC香港 2013年3月1日以降、香港外のATMでカードを利用するための手続きについて
ちなみに、共同名義口座(Joint Account)の場合、この海外利用限度額設定の手続きは、それぞれの名義人が各自で設定しないといけないので注意が必要だ。
つまり、片方の名義人が海外利用限度額の設定をしても、もう一方の名義人のATMカードに効力は及ばないということだ。

ところで、HSBC香港のクレジットカードに銀行口座を関連付け(the link-up of credit card account and bank account)する手続きについては、支店窓口で書類を出してから1週間ほどで手続きが完了すると言われて帰国した。
しかし、先月下旬に送られてきた通知には、クレジットカードに関連付けされた銀行口座を有効にするためには、最初に香港内にあるHSBCか恒生銀行(Hang Seng Bank)でクレジットカードを使わないとならないと書かれているため、手続き後、一度は香港に渡航しないといけない。(To activate the Triple Access facility first use your credit card at any HSBC or Hang Seng Bank ATM in Hong Kong. Once this facility has been activated, you can operate the linked accounts in Hong Kong or ocerseas at any HSBC or Hang Seng Bank ATM with an account selection function.)

このことは支店窓口で手続きした際に、アイビー・ン(Ivy Ng)さん(ジョンさんが休暇で不在だったためアシスタントの彼女が応対した)から説明されていたのだが、私はすっかりと忘れていた。
最初に彼女から「今度はいつ香港に来るの?」と聞かれたとき、単なる世間話かと思って聞き流したのがいけなかったようだ。
私が記憶している限りでは、アクティベートが4ヶ月以内にできなかったときは支店へ直接来ればいい、とのことだったように思う。
私の場合は、香港へ渡航する機会も多いので再訪することに何の問題もないのだが、そうでない人は、香港渡航の1ヶ月前にクレジットカードと銀行口座の関連付けの手続き書類(HSBC香港から取り寄せ:Credit Card Services Request Form)を郵送しておくといいだろう。
ちなみに、郵送でHSBC香港のクレジットカードに銀行口座の関連付けをするための手続きについては以下のとおりだ。

************************************************

Re: Credit Card Services

Thank you for your email regarding the link-up of credit card accounts and bank accounts.

Our HK dollar credit card cardholders can link a maximum of two of their HK dollar bank accounts to their HK dollar credit cards. Cardholders can withdraw money from these linked accounts through all local HSBC Group's Automated Teller Machines (ATMs) or those with Plus/Visa logo that support the account selection function.

In order for us to link cardholders' bank accounts to their credit cards, please mail us an instruction bearing with their authorised signatures to the following address:

HSBC Card Services
8/F Tower 2 & 3, HSBC Centre, 1 Sham Mong Road, Kowloon, Hong Kong

Upon receipt of the instruction, we will process it within four business days.

If you have any other questions, please contact us by email through HSBC Internet Banking or call (852) 2233 3322 (for HSBC Premier customers), (852) 2748 8333 (for HSBC Advance customers) or (852) 2233 3000 (for other Personal Banking customers).

Yours sincerely

Customer Service Officer
Card Services

**********************************************

|

« 年間配当利回り20%の米国高配当株(CFP)を買ってみた | トップページ | 関西オフの宿泊は高槻の温泉で »

コメント

>問い合わせたところ、現時点で、紐付けは出来てますと連絡が来ましたよ。

貴方もプレミア口座なのですね。
そうなるとプレミアとアドバンス(私は)の違いということなのでしょうね。
よくわかりませんが・・・
ちなみに、私は先月の旅行のとき、香港でトランジットしたので、そのときに紐付けのアクティベートをしました。

投稿: カルロス | 2012.12.12 12:40

こんにちわ。
去年の夏頃からプレミア口座を作り、クレジットカードもあります。
問い合わせたところ、現時点で、紐付けは出来てますと連絡が来ましたよ。

投稿: | 2012.12.11 11:14

カルロスさん、こんばんは。

リンクありがとうございます。
海外投資は始めたばかりで分からないことが多いので、カルロスさんのサイトはとても参考になります。

今後もよろしくお願いします。

投稿: 海外移住希望者 | 2012.11.26 21:42

海外移住希望者さん、貴殿のブログを左サイドバーのリンク集に追加しました。
今後ともよろしくお願いします。
少し見させていただきましたが、アジアのどこかでバッタリお会いしそうな感じがありますね(笑)

投稿: カルロス | 2012.11.26 21:29

カルロスさん、こんにちは。

メインサイト、プロフィールを拝見して気がつきました。
このサイトで完結しているものとばかり。。。

私のブログのアドレスを入れました。
まだまだひよっこですが、一度覗いてやってください。
間違っていることがあったらコメント等いただければ幸いです。

投稿: 海外移住希望者 | 2012.11.26 16:02

海外移住希望者さん

貴重な情報をありがとうございます。
実は私はこの3連休でバンコクへ行っていたので、返事が遅れたのですが、香港にもトランジットで立ち寄り、クレジットカードのアクティベート(リンク付けされた銀行口座からの引き出し)をしました。
貴方の情報はメインサイトにも「海外移住希望者さんより」として転載させていただこうかと思っています。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: カルロス | 2012.11.26 00:33

カルロスさん、こんにちは。
HSBCから回答がありましたので転載します。

とりあえず、特別な手続きなしでATMカードとして使えるようです。

クレジットカードの海外ATMでのATMカードとしての使用について、ネットバンキングで開始時期をデフォルトの来年3月1日からにしてしまったけど、今すぐ(PINが届き次第)、ATMカードとして使いたい場合、開始時期を変更する必要があるかについても問い合わせていました。
(その必要はないとのこと)

銀行口座からの引き出しができないATM(account selection functionがないもの?)では、通常のクレジットカードでのキャッシング(cash advance)になるので注意とのことでした。


After a credit card has been activated successfully, we will mail a new
ATM PIN to the cardholder's correspondence address.

Once you have received the ATM PIN for your credit card, you can use
your credit card at the overseas ATMs with HSBC Group or
MasterCard/Cirrus network immediately. You are not required to change
the activation start date.

Please note that not all international ATMs allow cash withdrawals from
bank accounts linked to credit card accounts. In cases like this, cash
withdrawals are automatically debited from the credit card account and
treated as a cash advance. Each cash advance transaction is subject to
a cash advance fee of 2% and a handling charge of 3% on the amount of
advance (a minimum of HK$80 for an over-the-counter cash advance and a
minimum of HK$55 for an advance made from an ATM).

投稿: 海外移住希望者 | 2012.11.23 17:08

>ちなみにカルロスさんはいつもサイト上の問い合わせフォームから問い合わせされているんですか?

そうです。ログインしてcontact usからe-mail usというのがあるので、そこからですね。
パソコンに来るメールだと部署が違ってたらい回しされることもあるのと、先方のルールと違ったことやると返事が遅くなることもあるからです。
ただ、ウェブのメールは1ヶ月しか保管されないのと、こちらの質問が保存されないので、それはコピペするなりして工夫します。

投稿: カルロス | 2012.11.18 15:05

こんにちは。
またまたありがとうございます。

とりあえずHSBCにメールで問い合わせてみました。
返答があったらご紹介します。

ちなみにカルロスさんはいつもサイト上の問い合わせフォームから問い合わせされているんですか?

投稿: 海外移住希望者 | 2012.11.18 13:47

海外移住希望者さん

「HSBCのクレジットカードはATMカード機能も付帯しているの?」という記事は私も読んだことがあります。
ここで、回答者のお助けマンは、「HSBCのクレジットカードはATMカードの番号も組み込めるようになっています。」と書いているので、できるのであって自動的に付いているではない、と思います。

結局のところ、貴方のように現時点でクレジットカードに銀行口座が付帯されている方は、インターネットバンキングで2013年3月以降の海外引き出し限度額をリセットすれば、引き続きplusのネットワークを使えると思います。
書面で何かするとか、現地へ行く必要はないと思います。

私の場合は、クレジットカードに銀行口座はジョイントされてなかったので、その手続きが必要だったのですよ。
その意味ではプレミアとアドバンスとサービスが違うのかもしれません。

投稿: カルロス | 2012.11.17 17:03

カルロス様

早々にありがとうございます。
よく見ているサイトですが9月19日の時点で以下のような記事があります。
http://blog.livedoor.jp/hsbc_otasuke/archives/50371576.html

これを読む限り、クレジットカードには以前からATMカード機能もついていたのではと思います。

クレジットカードについても来年3月の時点で、海外でのATMカードとしての利用限度額を一旦ゼロにするから再設定せよ。
ついでにPLUS/CIRRUSでは使えなくなるので、継続して使いたい場合はHotlineに問い合わせよ、ということかと理解しました。

で、知りたいことはPLUS/CIRRUSで(継続して?)ATMカードとして使えるようにする手続きは電話だけ済むものなのか(私の場合はクレジットカードのアクティベートの際に同時にやってもらえたのか)、それとも書類を出して手続きした上で香港のATMでアクティベートする必要があるのか、です。

繰り返しになりますが、'To activate the Triple Access facility'というのは、すでにヒモ付けされている口座に追加して、別の口座を登録するという行為ではないかと。

・クレジットカードのキャッシング
・ATMカードとして最初にヒモ付けされている口座からの引き出し
は来年の3月までは何の手続きもなしに可能で、これに、

・新たに別の口座をヒモ付けて、その口座からの引き出しも可能にする

からTriple Accessなのかなと。


自分で確認すればいいことなのですが、もしご存じならとお聞きした次第です。

投稿: 海外移住希望者 | 2012.11.17 14:27

海外移住希望者さん

おそらく私と貴方とは10月を境に違うクレジットカードが提供されたのだと思います。
私は銀行口座が紐付けされてない旧タイプのものだったのですよ。
従って紐付けと再アクティベートが必要、貴方の場合は最初から紐付けされているので不要
こんな感じではないでしょうか。

投稿: カルロス | 2012.11.17 12:07

こんにちは、検索していてたどり着きました。

HSBC香港に昨年11月にプレミア口座を開設した者です。
先月香港の支店に行ったときにクレジットカードを薦められ、先日カードが到着しました。

電話でのアクティベートのときに少しミスをして、自動音声対応でなく担当者と会話しながらアクティベートしました。
その際に海外でのキャッシュカードとしての使用も、その電話だけでOKといったニュアンスのことを言われました。
(英語には自信ありません)

色々調べていると、今のクレジットカードにすでにキャッシュカードとしての機能がついていて、HSBCからのメールにもあるように、Plus/Visa logo that support the account selection functionのATMであれば引き出し可能のように読めるのですが、あらためてlink-upする意味合いはなんでしょうか?

Triple Access facilityというのは複数の口座をヒモ付けするためのもので、普通に一つの口座だけをヒモ付けする(と言うかすでにされている?)なら、香港まで行ってアクティベートする必要もないのかな、なんて思います。

PINコードが来るまでまだ10日ほどかかると思いますが、届いたら自分でも確かめてみます。
日本のATMでaccount selection functionがついたものがあるのか?ですが。。。
なければ単にクレジットカードでのキャッシングになってしまいますね。。。

投稿: 海外移住希望者 | 2012.11.16 15:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82450/56065363

この記事へのトラックバック一覧です: HSBC香港の新型ATMカード及びクレジットカードと銀行口座の関連付け手続き:

« 年間配当利回り20%の米国高配当株(CFP)を買ってみた | トップページ | 関西オフの宿泊は高槻の温泉で »