« オクトーバーフェスト(Oktoberfest) IN 代々木 | トップページ | 今年の秋はショートのETFで保険をかけよう »

2011.08.13

シンガポールのチャンギ空港でお金持ちになろう(Be A Changi Millionaire)

Changi03

Changi04

つい先日のインドネシア旅行の帰りのフライトでシンガポールのチャンギ空港に立ち寄った。
今、ここでは「お金持ちになろう(Be A Changi Millionaire)」キャンペーンが繰り広げられている。
空港内で1回につき、最低30シンガポールドル(約2千円)買い物をするか食事をすればトライするチャンスが与えられる。
こうしたトランジットするだけの乗客にも金を使ってもらおうという戦略はさすがとしか言いようがない。
空港内の宝くじで有名なのはドバイ(Dubai Duty Free)だが、購入代金が1口1,000ディルハム(約21,000円/1AED=21円)と敷居が高い。
しかも、ドバイ宝くじの賞金は100万米ドル(約7,700万円)なのだが、昨今の米ドル安で、シンガポールの方に利があるような感じだ。
賞金の当選確率を別にすれば、最低参加費用はシンガポールの方が10分の1で済むからだ。

この「お金持ちになろう(Be A Changi Millionaire)」キャンペーンへの参加方法は簡単だ。
専用のエントリーシートに氏名やパスポートナンバー、メールアドレスなどを書いて、もらったレシートをホッチキス留めしたものを専用ボックスに入れればOKだ。
ちなみに、支払いをVisa Cardで行うとダブルチャンスとなる。
毎週の当選者の賞金は1,000シンガポールドル(約6万5千円)、これだとシンガポールへの旅行券が当たったようなものだろうか。
最高額は100万シンガポールドル、これだと邦貨換算で6,500万円になるので、宝くじに当選した気分になれる。
もし、最高額が当選したら現地に銀行口座を開いて預金をしておけばいいだろう。
たくさんあり過ぎる(!?)シンガポールの銀行で、非居住者でも口座開設が容易と言われるのが、外資系のスタンダードチャータード銀行(Standard Chartered Bank)だ。
さて、あと数週間、金持ちになれる夢を見ながら過ごすことにしようか。

|

« オクトーバーフェスト(Oktoberfest) IN 代々木 | トップページ | 今年の秋はショートのETFで保険をかけよう »

コメント

ご訪問ありがとうございます。

投稿: カルロス | 2014.02.15 00:26

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 投資の初心者 | 2014.02.14 13:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82450/52465360

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールのチャンギ空港でお金持ちになろう(Be A Changi Millionaire):

« オクトーバーフェスト(Oktoberfest) IN 代々木 | トップページ | 今年の秋はショートのETFで保険をかけよう »