« マーク・モビアス(Mark Mobius)氏特別セミナー | トップページ | 小学校高学年の英語必修化 »

2010.01.01

今年の新たなる挑戦

2010_tiger

あけましておめでとうございます。
昨年はたくさんの方のご愛顧をいただき誠にありがとうございました。
また本年もよろしくお願い致します。

ところで、私の今年の新たなる挑戦はリスク投資、今までも十分にリスキー(新興国株式、ファンド、香港株ワラントなど)だと思われるだろうが、今年は全体の5%程度をCFD(差金決済取引=Contract for Difference)に振り向けようかと思っている。
CFDは、証拠金を預け、個別株や株式指数などの銘柄をレバレッジをかけて取引を行うもので、FX(外国為替証拠金取引=Foreign Exchange)もその一種と言われている。
それならばシンプルなFXをやればいいではないかと思われるだろうが、私にしてみると株式指数の方が何となく値動きがわかりやすいのでCFDにトライしてみようかと思っている。

まだ本格的にやるかどうかわからないが、昨年末のマーク・モビアスのセミナーのときに申し込みしたイニシア・スター証券のCFD-PROの14日間無料デモトレードをやってみて自分に向いていると思ったらやってみようと思う。
そう言えば、モビアス氏の後に講演した三空氏、彼は2008年からCFDのデイトレードをやっているというが、ダウ(Dow Jones Industrial Average/^DJI)の動きはシンプル(寄り付きからの1時間の動きで終値まで同じトレンドが続くことが多い)だからやりやすいようなことを言っていたような・・・

私のようなサラリーマンがデイトレード(決済はOCO注文=いわゆるダブル指値をかける)をやるには日本時間の夜に市場が開いている米国やコモディティ(commodities)が良さそうだが、まずは米国株価指数CFDのお試しトレードをやってみようかな。
三空氏は100万円の原資を1億円にするには、1日当たり2%ずつ利益を積み上げることを目標にやればいいと言っていたが、私は1週間単位で考えてみようかと思う。
まあ、そういうのを「取らぬ狸の皮算用」とも言うのだけどね。
いずれにせよ、今後の日本で給与収入と老後の年金を当てにした生活ではジリ貧になるのは目に見えているのだから、いろいろな投資チャンネルの勉強しておいて損はないだろう。

|

« マーク・モビアス(Mark Mobius)氏特別セミナー | トップページ | 小学校高学年の英語必修化 »

コメント

マツイさん、公開の場ではお久しぶりですね。

そういえば某SNSでのつぶやきを毎日見てますよ。

そういうのが最近は流行っているらしいですけどね。

投稿: カルロス | 2010.01.04 23:51

こっちにあいさつしてなかったから改めて。
おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
いつもしっかり書かれているな~。
私も死亡状態のHPとブログをがんばらないとと刺激を受けます。

投稿: Matsui | 2010.01.03 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82450/47174732

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の新たなる挑戦:

« マーク・モビアス(Mark Mobius)氏特別セミナー | トップページ | 小学校高学年の英語必修化 »