« ゴールデンウイーク海外脱出計画 | トップページ | 「強気相場」は始まったのか »

2009.03.17

HSBC香港の株取引の信託手数料改訂

海外投資のSNSであるWorld Investorsの友人で「なげやり的中国株対決」の管理人でもある、さますのさんから教えてもらったのだが、2004年1月以降、HSBC香港で株取引(Local Securities)をやっていると半年毎にHK$100(1,280円)徴収されるSafe Custody Charge(信託手数料)が、今年の6月1日から毎月HK$25(320円)となるようだ。
実のところ、彼女のところに改訂通知が送られてきてわかったらしいのだが、私のところには未だに送られてきていないようだ。
皆さんのところにはもう送られてきているだろうか。

***************************************
Safe Custody Service - HSBC Premier, PowerVantage and SmartVantage customers

HKD100 half-yearly for customers who have securities transaction record(s) or securities holdings in the six month period on or before 1 June and 1 December each year.

The fee is due and payable in June and December every year on a day determined by the Bank from time to time. If that day falls on the first day of the month and is not a business day, the fee may be collected on the business day in May or November which immediately precedes that day, subject to the decision of the Bank. The fee is payable upon closure of accounts where the account is closed before the above payment dates.

Effective 1 June 09, HK $25 monthly for customers who have securities transaction record(s) or securities holdings in the 1-month period on or before the 1st of the following month.

The fee is due and payable on or before the 20th of the following month on a day determined by the Bank from time to time. If that day falls on the 1st of the month and is not a business day, the fee may be collected on the business day which immediately precedes that day, subject to the decision of the Bank. The fee is payable upon closure of accounts where the account is closed before the above payment dates.
****************************************

手数料としては気にするほどではないものの、やはり値上がりというものは気分のいいものではない。
ネットで検索してもブログ記事がほとんどヒットしないばかりか、mixiのコミュニティなどでも話題になっていないところをみると、ほかの人も大したことではないと思っているのか、このこと自体を知らないのか。
現行の取引明細書(statement)には6月1日と12月1日(1日がHSBC香港の休業日のときはその前日)に英語と広東語で「CUSTODIAN FEE SEC 銀行手續費」が引かれていることが記載されているが、これが毎月記載されるようになって初めて何だこれは、という感じになるのが一般的な反応かもしれない。
日本では自国の株式を保有しているだけで管理料を取られることはなく、あまり馴染みのないものだけに、意味がわからないとストレスになるだろう。
ちなみに、この費用は確定申告のときには必要経費として計上できるだろうが、それこそ微々たるものだ。
年間にしてHK$300(3,840円)、海外送金手数料の多寡が気になる人にとっては大きな(!?)金額だ。
海外投資を楽しむ会ではHSBC香港に口座を開くことのデメリットとして、「ルールが頻繁に変わり、日本からコントロールするのが難しい」とある。
要するに、ルールが頻繁に変わるとはこういうことなのだ。
これを面倒だと思うか、海外口座を持つ上で避けられないことだと割り切れるか。
今後口座を開きたいと思う人はその点も考えた方がいいかもしれない。

|

« ゴールデンウイーク海外脱出計画 | トップページ | 「強気相場」は始まったのか »

コメント

“My”アフィリエイトスカウト事務局の池田様

池田様のオファーについて検討させていただきましたが、今回は見送りさせていただきたいと思います。
二度にわたりオファーをいただきありがとうございました。

投稿: カルロス | 2009.03.22 22:26

こんにちは、“My”アフィリエイトスカウト事務局の池田です。

先日貴サイトでご紹介頂きたいバナー(大手通信会社のバナー広告)があり
ご連絡差し上げたのですが、ご覧頂けましたでしょうか?

是非ともこの機会にご参加頂きたく、改めてご連絡させて頂きました。
詳細をご覧頂いてからのご検討で結構ですので、まずはぜひご確認下さい。

3月25日(水)までにバナー掲載にご協力頂き事務局にご報告頂くと
通常の成果報酬に加え2,000円の特別報酬もプレゼント致します。

http://followmail.jp/affiliate/108/0

ご連絡を心よりお待ちしております。
本ご連絡で不快な思いをされた方には誠に申し訳ございません。

■“My”アフィリエイト スカウト事務局
http://followmail.jp/affiliate/contact/
※本事務局は(株)ライトアップがNTTコミュニケーションズ(株)より委託を受けNTTコミュニケーションズのサービスをご提案しています
※本内容の転載複製はご遠慮下さい

投稿: “My”アフィリエイトスカウト事務局 | 2009.03.20 11:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82450/44382770

この記事へのトラックバック一覧です: HSBC香港の株取引の信託手数料改訂:

« ゴールデンウイーク海外脱出計画 | トップページ | 「強気相場」は始まったのか »