« オバマ大統領誕生でアメリカは変わるか | トップページ | 世界市場の回復はいまだ遠いのか »

2008.11.08

山梨で紅葉見物&温泉

去る2日の日曜日、思い立って昇仙峡へ行ってみた。
さすが3連休中の紅葉シーズン、しかも好天に恵まれただけあって人出も多く、ロープウェイは30分待ちとか1時間待ちの状態だった。
バブル時代の週末のスキー場のゴンドラ待ちを思い出して思わず苦笑する。
こんなところで、時間を潰しているとワイナリーへ行く時間がなくなってしまうので、諦めて名物のほうとうを食べに行く。
もちろん、山梨まで行くからには温泉へ行くのを忘れない。
たまには国内の観光地巡りもいいものだ、とあらためて思う。
実際のところは、この日からネパールへ友人たちと行くことになっていたのが仕事の都合で断念したので、代わりに行っただけなんだがね(苦笑)

20081102_syosenkyo01

20081102_syosenkyo02

20081102_syosenkyo03

20081102_syosenkyo04

ところで、横浜から甲府というと遠く感じるが、土休日運転の臨時特急「はまかいじ」というのを使うと2時間で到着できる。
最近では国内観光地も宿泊客の減少を穴埋めすべく、旅行会社とタイアップした日帰り旅行プランのパンフレットが随所に置かれているので、日帰り湯を楽しめるところもパンフレットを見るとすぐにわかる。
インターネットで探すのもいいが、検索の絞込みが面倒なときがあるので、こういったパンフレットから拾う方が楽な場合もある。
私の場合、申し込みしようとしたのが、わずか2日前なのと、気ままに行動したかったので、列車のチケットの手配だけしたのだが、何と3連休にもかかわらず、往復とも特急の指定席は空いていた。
季節的に中途半端ということもあるが、今や盆暮れ正月、ゴールデンウイーク以外は予約も不要なほど空いているのかな、とか思った。
今回は宿泊せずに帰ってきたが、この分だと週末でさえ、えり好みしなければ、当日に観光案内所でホテル探しをしても泊まれそうな気がした。
それとも世界的な金融危機で今年の旅行業界は瀕死の状態にあるのだろうか。
そういえば、今月21日から行くワールドインベスターズ香港オフ、ホテルの空室も昨年とは比べ物にならないほどあるし、値段もここ1、2年の高値水準からは落ちているような気もする。
事前のインターネット予約が一番安いというのが定説の香港、こちらもブラリと行っても安く泊まれるだろうか。

|

« オバマ大統領誕生でアメリカは変わるか | トップページ | 世界市場の回復はいまだ遠いのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82450/43047573

この記事へのトラックバック一覧です: 山梨で紅葉見物&温泉:

« オバマ大統領誕生でアメリカは変わるか | トップページ | 世界市場の回復はいまだ遠いのか »