« クリスピー・クリーム・ドーナツ(KKD)はお買い頃? | トップページ | マイレージはどれで貯めるのがいいのだろうか »

2007.01.08

フーターズ(Hooters)は日本へ上陸するか

昨日、ここでクリスピー・クリーム・ドーナツ(KKD)のことを取り上げたので、ついでと言っては何だが、今日はフーターズ(Hooters)のことを取り上げたい。
このファーストフードチェーンのことを私が取り上げたのは2003年7月4日の「今日の一言」だが、この店の売りはセクシーなコスチュームのウェイトレスで、店のロゴをあしらった白のタンクトップ、オレンジ色のホットパンツがトレードマークだ。

今やフーターズは、全米46州、アルゼンチン(Argentina)、アルーバ(Aruba)、オーストリア(Austria)、オーストラリア(Australia)、ブラジル(Brazil)、カナダ(Canada)、チリ(Chile)、中国(China)、コスタリカ(Costa Rica)、イギリス(England)、ドイツ(Germany)、ギリシャ(Greece)、グアテマラ(Guatemala)、メキシコ(Mexico)、ペルー(Peru)、シンガポール(Singapore)、スイス(Switzerland)、台湾(Taiwan)、トリニダード(Trinidad)、そしてベネズエラ(Venezuela)と世界中に展開しようという勢いだ。 (Hooters International Locations)

お硬そうなイメージのシンガポール(Singapore)にまであるとはちょっと驚きだ。
もしかすると、シンガポールはカジノ誘致と併せて、完全にアジアのラスベガスを目指そうとしているのかもしれないね。(2006年5月27日「今日の一言」

そして、当時のNewsweek Japanの記事では、「ホテルやカジノへの事業拡大計画のほか、日本進出の構想もある。」と書いてあり、私はいつ日本に第一号店ができるのか、アメリカでの株式上場はいつなのか、期待していたのだが、現在の段階で実現しているのは、どうやら2006年2月2日にオープンさせたHooters Casino Hotelだけのようだ。

このフーターズ、現在はウェイトレスの時給が公開されていないようだが、3年前にはわずか2ドル13セント(基本給)だけだった。要するに魅せてチップで稼げというわけだ。
いかがだろうか。
このあたりは国毎に違うだろうが、ここはファーストフードチェーンで、決して風俗店ではないのだ。
セクシーコスチュームで働くウェイトレスの時給が、マクドナルドより多少いい程度だったとして、果たして日本に第一号店はオープンできるだろうか。
そして、セクハラ訴訟や女性視聴者を気にするマスコミのブーイングに耐えられるだろうか。
でも日本もシンガポールのようにならないとジリ貧だと思うのは私だけだろうか。

関連記事

米国のお色気レストラン「HOOTERS」、年内にも日本上陸へ (2006.10.6 Narinari.com)
「フーターズ」、ついに韓国上陸-ウエートレス募集に競争率30倍 (2007.1.7 朝鮮日報)
Hooters of Korea

|

« クリスピー・クリーム・ドーナツ(KKD)はお買い頃? | トップページ | マイレージはどれで貯めるのがいいのだろうか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82450/13396016

この記事へのトラックバック一覧です: フーターズ(Hooters)は日本へ上陸するか:

« クリスピー・クリーム・ドーナツ(KKD)はお買い頃? | トップページ | マイレージはどれで貯めるのがいいのだろうか »