« あけましておめでとうございます | トップページ | 今年の賭初め »

2006.01.07

大逆転?災い転じて福となる?

験(げん)を担いだわけではなかったが、今年の初詣は伊勢山皇大神宮に行ってきた。
ここは2004年1月2日のコラムにも書いたように、ここ数年は毎年のように行っていたのだが、昨年だけは神田明神に行ったのだ。(2005年1月8日「今日の一言」
それがアダになったのか投資の成績は芳しくなかったので、今年は従来通り、というかおととしと同じようにやってみたのだ。

さて、これに先だって、元旦にインターネットのグリーティングカードサービスから年賀状メールの案内が来ていた。
暇だったので、友人におみくじメール(今年の運勢は?)を送ろうと、必要項目を入れて送ったあとで、自分もおみくじを引いてみた。
「大凶」だった。明日があるさ、と言われてもな~
一説によると「大凶」というのは実は「大吉」と同じくらいの運の良さ(事実、前回に本当に引き当てたときは大学合格の年だった)だと言うが、このグリーティングサービスの確率は3分の1なのだ。

それで、3日には本当に初詣に行った。
おみくじを引いたら「末吉」だった。
はっきり言って、凶がない神社の場合は、凶に等しいらしい。
悪かったのは結婚運だった。
誰かにジャマされるらしい。
いったい誰がジャマするんだろう?

2006daikichi

と、こんな感じだったのだが、株式投資を本格的に再開してから私はもう一つ行っているところがある。
鎌倉の銭洗弁財天(宇賀福神社)だ。
ここのご利益は、皆さんもご存知の通り、ここで涌き出る霊水でお金を洗うと、何倍にも増えるというものだからだ。
私もここで銭を洗い、そして、扇子おみくじを引いてみた。
これは200円払って箱の中から自分の好きなものを引いたのが写真の通り「大吉」。
当たるも八卦、当たらぬも八卦とは言うが、すべてにおいて書いてあることがいいことだと誠に気持ちがいい。
「願い事」-高望みでも叶う。
今年はこの言葉に賭けてみるかな?奇しくも3日に買ったお守りは「心願成就御守」。
先週は塩漬け株の一部がイーブンに戻って気持ちよく清算できたことだし、ついでに結婚運も復活するといいのだがね~

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 今年の賭初め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82450/8051655

この記事へのトラックバック一覧です: 大逆転?災い転じて福となる?:

» ☆H18年のあなたの運勢! [牛ちゃんの哲学しましょう!]
三禮庵独自の占術法で「今年のあなたの運勢」を見よう! この占術法は限りなくあなただけの、あなた個人の運勢を特定することが可能です。 例えば水星人+、木星人−、1白水星とか7赤金星、血液型などではあなただけの、あなた個人の運勢を特定する事はできません。 何故なら世界各国にいっ たい何人の水星人+、および木星人−、1白水星、7赤金星の人間が存在することでしょう? それが一様に同じ運勢になるでしょうか... [続きを読む]

受信: 2006.01.08 13:28

« あけましておめでとうございます | トップページ | 今年の賭初め »