« 専業主婦 vs. working women | トップページ | FP技能士なんて目指してみようかな? »

2005.07.30

今年で最も最悪のとき

今の私は「運気も体調も最低」の状態にある。
何をやってもうまくいかず、仕事の忙しさでいつのまにか7月が終わろうとしているという意識すらあまりない。
おそらく、こういう状態がずっと続くと欝になったり、ノイローゼになったり、最悪の場合、発作的に常識外の行動(犯罪・自殺)を取ったりするのだろうな、と自分なりに分析したりもする。
もっともそういった状態になる頃にはこんなに冷静に文章を書いていることなどあり得ないので、まだ大丈夫かなと思っているだけだ。

占いとか厄年とか、そういうものをあまり信じない私だが、どうやら今年だけは信じた方がよさそうだ。
おみくじに書いてあった、金銭運や恋愛運はほとんど「吉運」にはほど遠かった。
健康のことは定かに思い出すことはできないが、あまりいいことは書いてなかったように思う。
こんなことならいっそのこと「小吉」などと書かずに「凶」とでもしてくれた方がいいように思うが、巷で言われるように「凶」というのは本当は「吉」、まして「大凶」などは実は「大吉」とも言われる。
事実、私は大学受験の年に「大凶」を引き当て、それで合格したのだから間違いないのだろう。
そのとき私の前に並んでいた人も「大凶」で2者連続で引き当てたことに、周囲からどよめきが起こったことを未だに覚えている。

今週初めから続く夏風邪をこじらせ、昨夜はずっと苦しんだ。
この週は、株式投資でも塩漬けになっていた大損失の日本株を意を決して次々と叩き切った。
もはやむかついた衝動売りとも言える行為だが、今後のことなど知ったことではない。
この結果、おそらく今年の日本株の損益は昨年と違って笑いたくなるほどの赤字を計上することだろう。
米株と中国株が今年も堅実に含み益を計上しているのとは全く対照的だ。
今日の表題は「今年で最も最悪のとき」だが、来月以降、本当にそうであったと言いたいものだ。

|

« 専業主婦 vs. working women | トップページ | FP技能士なんて目指してみようかな? »

コメント

じゃりんこ様
場末ブログにお越しいただきありがとうございます。

今が最悪と信じておりますが、こればかりは運勢ゆえに(笑)

ところで、トルコ旅行もうすぐですね。
気をつけて行ってらっしゃいませ。

投稿: カルロス | 2005.07.31 23:42

風邪をひいたり体調をくずすと弱気になりがちですよね。でも、カルロスさんもおっしゃっているとおり、今が最悪なら、これ以上悪くなることはありませんものね(^^)。リラックス、リラックス!

投稿: じゃりんこ | 2005.07.31 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82450/5235342

この記事へのトラックバック一覧です: 今年で最も最悪のとき:

« 専業主婦 vs. working women | トップページ | FP技能士なんて目指してみようかな? »